大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722

12歳児DMF歯数0.74本、過去最低を更新

平成30年度学校保健統計速報

2018年12月21日(金)、文部科学省は「平成30年度学校保健統計速報」を公表した。本調査は、学校における幼児、児童・生徒の発育および健康の状態を明らかにすることを目的に、昭和23年度より毎年実施されている。本調査の中の健康状態で平成30年度の「むし歯(う歯)」の割合は、幼稚園35.10%、小学校45.30%、中学校35.41%、高等学校45.36%となっている。すべての学校段階で前年度より減少し、中学校および高等学校においては過去最低を更新した。また、中学校1年(12歳)のみを調査対象としている永久歯の一人当たりの平均むし歯等数(喪失歯および処置歯数を含む)は、前年度より0.08本減少して0.74本となり、昭和59年度の調査開始以降ほぼ毎年減少し、こちらも過去最低となっている。