大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722
適切な診断と痛みの少ない治療
スウェーデン式の予防ケアで
長期的にお口の健康を守ります

痛みも少なく身体にやさしい
レーザーによる歯周病治療と
メインテナンス

丁寧な検査と適切な診断
できるだけ健康な歯を残します

年齢に合わせたケアでお口の健康を守る
スウェーデン式の予防プログラムをご提供します

地下鉄太子橋今市駅から徒歩2分
極力、歯ぐきの健康な部分まで傷つけない歯周病治療
極力、歯の健康な部分まで削らない虫歯治療

大阪市旭区の歯医者 倉松歯科医院

大阪市旭区、地下鉄太子橋今市駅から徒歩2分の予防中心の歯科医院です。倉松歯科医院は歯周病治療や予防歯科に力を入れています。また、虫歯や歯周病を「治療した」あとは、お口を健康にして今以上悪くならないように「予防する」ことを大切にしています。

当院のつのこだわり

健康な部分まで歯をできるだけ削らない治療

当院では歯を長持ちさせるために、健康な部分まで歯をできるかぎり削らない治療を実践しています。そのためにしっかりとした診断をし、本当に歯を削ることが適切なのか削らないでよいのかの判断をしています。

穴があいていない初期の虫歯は、削らすに自然修復させられる場合があるため、すぐに削らず、ダイアグノデントという機器を使って虫歯の進行度を0から99に数値化して診断。虫歯のリスクを把握し、月単位で経過を診ています。

もし、歯を削る治療が必要になった場合でも、できるだけ健康な部分まで歯の組織を傷つけない、ヒールオゾン、レーザー、カリソルブ、ドックベストセメントによる治療をご提供。皆さまの歯を末永く守っていくために、過剰な治療(over treatment)にならないように本当に必要な治療のみを行っています。

お身体への負担を最小限にする「最小侵襲治療」

倉松歯科医院では、悪くなっている部分だけを処置し、極力健康な部分を傷つけないようにし、お身体への負担を最小限にする体にやさしい治療「最小侵襲治療」(さいしょうしんしゅうちりょう)をご提供しています。

虫歯・歯周病の治療で心がけているのは、前述の通り虫歯になっている部分だけを取り除き、歯の健康な組織まで削ったり傷つけずに残すこと。また、歯周病が進行すると歯ぐきを切開して、炎症のある組織を取り除く治療が必要になりますが、その際も、できるだけ健康な歯ぐきを切り取ったりせず、炎症が起きている部分の歯ぐきのみを処置しています。

お身体への負担が少ない最小侵襲治療を最も有効にするために、虫歯や歯周病の原因菌(虫歯菌・歯周病菌)をターゲットにして、病原菌そのものを取り除く根本的な治療も行っています。→3DS

ひとくちメモ
歯は削れば削るほど小さくなり、それにともない歯の寿命は短くなっていくという研究発表が多数されています。

長期的にお口の健康を守る、
スウェーデン式の予防プログラム

歯科医院は、医科の診療と違って乳幼児からご高齢の方まで全ての年代の方が来院される医療機関です。全員に同じ治療やケアをするのではなく、年代ごとの虫歯や歯周病リスクは異なりますので、それぞれの年代の方に対処した予防メニューをご提供しています。

そのために当院が取り入れているのが、予防歯科の先進国であるスウェーデン式の予防プログラム。このプログラムは、科学的に効果が実証されていて、長期的にお口の健康を守っていくのに適したものです。

当院は厚生労働省が2016年4月に新設した『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)』の施設基準を満たす診療所ですので、お口のメインテナンスを毎月に1回、保険診療適応で受けていただけます。

ひとくちメモ
「か強診」の施設基準を満たせてない診療所は保険では3~4ヶ月毎のメインテナンスになります。

飲み薬で歯周病を改善。痛みの少ない歯周内科治療

歯を健康に保つためには、歯の根を支えている周りの歯ぐきや骨(建物でいうと基礎の部分・土台)がしっかりとしていなくてはなりません。そのため成人の80%以上の方がかかっている歯周病(歯を支えている歯の周囲の歯ぐきや骨を歯周病菌が破壊していく病気)の治療が非常に重要です。しかし、歯石を取る際に痛みを感じることから、歯周病の治療が苦手という方もいらっしゃるでしょう。

当院では、飲み薬で歯周病を改善する「歯周内科治療」も行っています。「歯周内科治療」は薬を服用することで、体の中から歯周病の原因菌を減らす根本的な治療です。「歯周内科治療」で歯ぐきの炎症を鎮めてから処置できるため、痛みの少ない治療が可能です。

歯周病治療は虫歯治療以上に回数も日にちもかかるので…という方や今までの歯周病治療の痛みが苦手という方も、安心してお任せください。

4種類のレーザーを使い分け、お身体に優しい治療

当院ではお身体に優しい治療(最小侵襲治療)を心がけております。そのために導入しているのが、波長の異なる(治療特性が異なる)4種類のレーザーです。

レーザーには殺菌・消毒などの効果があり、光を当てるだけで痛みもほとんどありません。当院ではこれら4種類のレーザーを、歯周病治療、虫歯治療、歯を強くし虫歯を防ぐ(歯質強化)などを中心に使用しています。

歯科治療というと、痛みを伴う治療を想像する方も多いと思いますが、4種類のレーザーを使い分けることで、よりお身体に優しい治療が可能です。

痛みのある治療に抵抗がある方も、安心してお越しください。

徹底した衛生管理を、厚生労働省が認定

厚生労働省が2016年4月に新設した施設基準「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」の施設基準に:第73号をもって2016年4月1日に新設と同時に受理し、認定されました。当院は、徹底した滅菌管理と、治療中万が一体調に変化がでた場合に備えてAEDをはじめとする緊急対応器具薬剤を備え、その上に一般医療機関と緊急対応が取れるようにシステムが構築されていると厚生労働省に認定されている「歯科外来診療環境体制歯科診療所」です。その後、その上位として2016年4月に新設された「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」です。

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」と、継続的にお口の機能を管理できる歯科医院が認められるもので、2016年4月に制定された当初は全国で4.7%しかありませんでしたが、現在でも認定されている歯科医院は全国で1割程度(※)しかない、かなりハードルの高い施設基準です。

歯科医院では、歯を抜く・歯を削るといった外科処置が多いため、血液や唾液などによる、院内感染のリスクが一般医科よりも高い環境にあります。そのため当院では、治療器具の滅菌を徹底し、歯を削るドリルの先についている小さなバーなどを含めすべて滅菌パックで個別包装して滅菌されたものを、治療を受けられる方の診療台の目の前で開封して1回の治療ごとに使用。さらに歯を削ったり、歯石を取ったりの治療に使用している水にも注意を払い、人体に影響なく清潔を保てる次亜塩素酸殺菌水を使用しています。

当院はこうした取り組みによって、厚生労働省が定める、院内感染の予防や緊急時の対応基準を満たす「歯科外来診療環境体制歯科診療所」にも認定。これは全国でも2割弱(※)の歯科医院しか認定されておりません。

皆さまが安心して治療を受けられるよう、院内の環境を日々整えております。安心してご来院ください。

(※2018年現在)

ひとくちメモ
倉松歯科医院の診療の基本姿勢は『予防・健診・滅菌で安心安全で誠実な歯科医療』
安心して通っていただけるように、衛生面に配慮

倉松歯科医院では、治療やクリーニングに使用する水を衛生的に保つシステムを採用しています。このシステムは、次亜塩素酸水を利用した殺菌水を流し続けられるため、長年使用している診療台、内部の汚染された配管から出る汚水を使用せずに処置することが可能です。

また、通常使用した金属の治療器具は高温で滅菌しますが、高温では変形したり溶けてしまって滅菌できないプラスチックの治療器具や歯面の研磨に使用するドリルの先に装着するゴムチップなどは専用のガス滅菌器を導入し、滅菌を徹底しています。

皆さまに安心して通っていただけるように、衛生面には十分配慮していますので、ぜひ当院にご来院ください。

長からのごあいさつ

こんにちは。倉松歯科医院のホームページへ、ようこそお越しくださいました。院長の倉松 常俊(くらまつ つねとし)です。当院は、1977年(昭和52年)に開設し、今年2019年で42年目を迎えた歯医者です。場所は大阪市旭区の太子橋今市駅から国道一号線沿いに徒歩2分のところにあり、歯周病治療や予防歯科に特に力を入れています。副院長はインプラント、小児・成人矯正にも力を入れています。

皆さまは、歯科医院での治療に対して、どのようなイメージをお持ちですか?多くの方は「虫歯を削って、詰める」とイメージされるかと思います。しかし、こうした治療の仕方では、そのときの痛みを消すことはできても、歯の健康を長期的に保っていくことはできません。建物を建てる際に、土壌や基礎が大切なように、歯を本当に健康にするためには、歯を支えている歯ぐきやあごの骨を健康にしていくことが大切です。

そのため当院では、「今だけ痛みがなくればよい」という治療は行っていません。まずは、歯周病の治療を行い、歯を支える組織が健康になってから虫歯治療を行うようにしています。

また治療する以前に虫歯や歯周病を予防できるように、スウェーデン式の予防プログラムを採用。しっかりとしたメインテナンスで、お口の中が健康になり、少しでもご自身の歯が守れるような治療をご提供しています。

歯科大学が全国で13校だった開設当初から今日まで常に『本当の意味で歯を守る』を若い時からずっと考え続け、その時代時代の半歩先の診療を念頭におき、経営的なことに押し流されることなく今日の診療体系になりました。

お口の中のお悩みがありましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。インフォームドコンセント・カウンセリングと称して歯科医師側の施したい治療や自費治療への誘導などすることはございませんのでご安心下さい。ただ、私の考えているベター・ベストの治療法はご説明しますが、選択、決定はご本人にゆだねています。皆さまのご来院を心からお待ちしております。

 

療のご案内

歯を少しでも長持ちさせるため、なるべく削らない、神経を取らない治療を行っています。

痛みの少ないレーザー治療や、飲み薬を使った歯周内科治療など、負担が少ない治療をご提供。

スウェーデン式の予防歯科を実践。リスクを把握した適切な処置で、お口の健康を維持します。

お子さまが歯医者嫌いにならないよう配慮。お子さまを虫歯から守るだけにとどまらず、正常な歯並びやあごの成長発育を見守り、予防に力を入れています。

矯正治療12年の経験を持つ歯科医師が、歯を抜かずに矯正できる非抜歯矯正を行っています。

大学卒業後も入れ歯治療の講座に入局し、治療経験45年以上の歯科医師が担当。よく噛める入れ歯をお作りいたします。

精密な型取りを行い、見た目だけでなく機能性にも優れた詰め物、被せ物をお作り。腕の良い歯科技工士が作製しています。

より安全な環境でインプラント手術を行なえるよう、感染予防対策を徹底。インプラントがお口の中で長持ちすることを重視しています。

倉松歯科医院では訪問歯科治療も行なっております。

対象地域は、旭区全域と、守口市の一部となります。お身体が不自由で歯医者さんに通いづらい方や、ご家族でお口の中のことでお困りの方がおりましたら、お気軽にご相談ください。

NEWS

2019-1-4
ホームページをリニューアルいたしました。一部制作中のところもありますので、随時公開してまいります。
新しくなったホームページも、よろしくお願いいたします。

ログ

準備中
準備中
準備中
準備中

松歯科医院・医院紹介動画

21世紀型治療
(2004年6月製作)
コンセプト
(2004年6月製作)
予防
(2004年6月製作)