大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722

診療のご案内

当院は、お仕事帰りの方も通いやすいよう、20:30まで診療しています。

仕事が忙しくてなかなか歯科医院に通えない方も、お気軽に足をお運びください。

診療メニュー

歯を少しでも長持ちさせるため、なるべく削らない、神経を取らない治療を行っています。

痛みの少ないレーザー治療や、飲み薬を使った治療など、負担が少ない歯周病治療をご提供。

スウェーデン式の予防歯科を実践。リスクを把握した処置で、お口の健康を維持します。

お子さまが歯医者嫌いにならないよう配慮。歯を守るため、予防に力を入れています。

矯正治療の経験12年の歯科医師が、歯を抜かずに矯正できる非抜歯矯正を行っています。

大学卒業後も入れ歯治療を学び、治療経験45年以上の歯科医師が担当。よく噛める入れ歯をお作りいたします。

精密な型取りを行い、見た目だけでなく機能性にも優れた詰め物、被せ物をお作り。腕の良い歯科技工士が作製しています。

安全な環境でインプラント手術を行なえるよう、感染予防対策を徹底。インプラントがお口の中で長持ちすることを重視しています。

訪問診療

倉松歯科医院では訪問診療も行なっております。対象地域は、旭区全域と、守口市の一部となります。お身体が不自由で歯医者さんに通いづらい方やご家族でお口の中のことでお困りの方がおりましたら、お気軽にご相談ください。

ドクターズファイルのインタビュー記事から

継続して通院して頂くため、患者さんに対して心がけていらっしゃることはありますか
【院長】話をしても多くの方は2~3日で忘れてしまうことが多いので、当院の治療に対する考え方、治療の順番についてまとめた資料をファイルに入れて一括でお渡しするようにしています。これはプリントをバラバラと渡されても捨ててしまうことも多いと思いますので、家で資料を捨てられないようにするための当院の工夫です。歯のメインテナンスは、中断せず定期的に通ってもらうようにするのが一番大切です。その人の癖によってどうしても磨き残しが出てしまいますので、1ヵ月に一度来院して頂ければご自分では取り切れない溝の中をクリーニングさせて頂きますので、そういった意味でも継続して通ってもらいたいなと思っています。
【副院長】初めて来院される方には、初めに口腔内の状況を丁寧に説明することを心がけ、その方のお話も聞いた上で、当院がどういった方針で治療を行っていくかを説明させて頂いてます。

 

印象的だった患者さんのエピソードなどあればお聞かせください。
【院長】40年も歯科医院で治療していると実にさまざまな方と出会います。94歳まで、ずっと奈良から毎月メインテナンスに通ってくださっていた方もいらっしゃいましたし、幼稚園に入る前、以前から通われているお父様と一緒に通い始めてから40代になるまでずっと通ってくださっている方もいます。その方は子どもの頃生えてきた永久歯の色が黒っぽくざらざらした歯だったんです。他の歯科医院だと削って詰めていたと思うのですが、私は削ることなく研磨で少しずつざらつきを取る治療を繰り返して、その歯を現在も詰める治療もなしに持続させて頂きました。その方が今でもお子さんをお連れになり、三代にわたり当院に通ってきていただいているのは私にとってもとても励みになっています。

 

院長、副院長の治療における思いが患者さんにも伝わっているのでしょうね。
【院長】今では来院される7割の方が予防目的でいらっしゃっています。ずっと通っていただいた方から、「引っ越しするんだけど、引っ越し先の近くにある同じような考えの歯科医院を紹介していただけませんか」と聞かれることもありますし、われわれの思いが伝わっていることは非常にうれしく感じています。
【副院長】この辺りは昔から住んでいる人が多い土地ですが、最近はマンションなども増え、若いファミリー世代も増えています。その方たちにも当院の思いを知っていただきたいと思いますし、来ていただきやすいような環境作りも進めています。大人の待合室と完全に分離した子ども連れ専用の待合室もありますし、ベビーカーで診療室まで入ってきていただけるようにもしています。今後もより多くの人から支持される歯科医院になれるよう、父の座右の銘「終生研鑚」の意志を継いで努力をしていきたいと思っています。