大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722

当院の虫歯治療

当院が最優先にするのは、受診される患者さまの歯を守ること。そのために、なるべく削らない治療、神経を取らない治療を心がけています。

歯を長持ちさせる、なるべく削らない治療

歯は削れば削るほど脆くなります。そのため、将来に渡って歯を長持ちさせるには、歯の健康な組織をなるべく削らない治療が理想的です。

当院では、虫歯を削って終わりという治療はしておりません。本当に歯を削る必要があるのか、世界基準の虫歯診査ICDAS(虫歯の診査基準)でしっかり診断。また虫歯にレーザーを当てて、その進行度を0から99の数値化できる「ダイアグノデント」で検査。すぐに削る必要のない虫歯は経過を診ています。

生まれ持った歯を大切に、将来にわたって健康なお口を保ってほしいと考えているため、長期にわたって経過を観察することもあります。また、なるべく歯を削らないためにさまざまな診療メニューをご用意し、虫歯の状態やご希望に合わせて選択、提案しています。

本当に歯を削るべきかをきちんと判断してから治療を進めていきますので、すぐに虫歯を削って詰めることはいたしません。安心してお任せください。

ヒールオゾン治療 1回3,000円(税抜)

オゾンで虫歯菌を殺菌することにより、歯を削らずにほぼ痛みなく治療できます。

カリソルブ治療 10,000円(税抜)

ドリルで歯を削ることなく、虫歯の部分だけを薬剤で溶かして取り除きます。

レーザー治療 1本の歯につき3,000円(税抜)

作用の異なる4種類のレーザーの中から虫歯の部分のみに反応するレーザーを使い、虫歯を蒸発させて取り除きます。

※上記の治療は保険外診療です。

なるべく神経を残せるドックベストセメント治療

虫歯が重症化した場合、神経を取る治療を行うことが多いものです。しかし、神経を取ってしまうと歯が弱く脆くなり、折れたり欠けたりするリスクが高まります。

当院では、歯を守ることを第一に考えているため、なるべく神経を取らない治療に取り組んでいます。

虫歯が重症化した場合でも、なるべく神経を残せるドックベストセメントによる治療を行っています。ドックベストセメントは殺菌効果のある薬。これを使って虫歯菌を殺すことで神経を抜かずに済む場合があるのです。

当院を受診される方には、歯を長持ちさせて、いつまでも健康なお口を保ってほしい。それが当院の願いです。虫歯が重症化してしまった方も、諦める必要はありません。お気軽にご相談ください。

※ドッグベストセメント治療は保険外診療です。

1級窩洞
(歯の噛み合わせの面の治療)
10,000円(税抜)
2級窩洞
(隣り合う歯と接する面を含む治療)
12,000円(税抜)

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期健診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

毎月1回保険で予防・メインテナンスができます。