大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722

ホームケア

歯ブラシ、フロス、歯磨剤等の一般的なホームケア用品以外に加えて、虫歯や歯周病も人から人へ染る感染症であるという観点から、下の4つのケア用品を用いて全身的には腸内細菌の改善および免疫力を高め、お口の局所的には歯周病菌・虫歯菌を殺菌して歯の表面のキズを修復することにより、虫歯や歯周病を改善していくことを倉松歯科医院は、おすすめしています。

歯周病の原因菌である歯周病菌自体のことをあまり考えずに
器具で清掃することを繰り返すだけの保険の外科的な歯周病治療から

お口(局所)の中の歯周病菌を殺菌・溶菌すると同時に、
歯周病で傷ついた組織(歯ぐき等)を
体の免疫力を高めて治していく内科的な歯周病治療をお勧めしています。

体(全身)に対してのケア
プロデンティス

この「プロデンティス」という乳酸菌は人間の母乳由来の乳酸菌です。人は、加齢、生活習慣の乱れやストレスで腸内の善玉菌が減っていきます。ですから、腸内で悪玉菌が住みにくく、善玉菌が住みやすい環境に体質を改善する必要があります。
そのことは、お口の中も同じことが言えます。
「プロデンティス」は、歯と歯ぐきに接着する力が悪玉菌より強いため、善玉菌優先の状態を保つようになっています。
「プロデンティス」の効果は、予防先進国スウェーデンの「バクテリアセラピー」というバイオテクノロジーの研究によって解明されており、優れた善玉菌を体内に補給し、悪玉菌を押さえ込み体の常在菌叢の改善を行い免疫力を高める手法でスウェーデンのノーベル賞審査機関であるカロリンスカ大学が研究開発した乳酸菌です。

ソディッシュ

体内に入った酸素の2~3%は、活性酸素になると言われています。体の細胞は、この活性酸素によって傷つけられガンや成人病、老化が早まる原因の一つになっています。
「ソディッシュ」は、この活性酸素の発生を阻止する抗酸化物質です。

≪お口(局所)に対してにケア≫
次亜塩素酸殺菌水

次亜塩素酸水を活用して歯周病菌、虫歯菌を殺菌することが可能になりました。人間の体で免疫担当の細胞として働く白血球が体内に侵入してきたバクテリアに対して、次亜塩素酸を産生してバクテリアを殺菌、溶解します。この次亜塩素酸が、純水と食塩の電気分解で生成できるようになりました。生成法が化学薬品を全く使用しないので、人体に対して絶対的に安全です。次亜塩素酸水は、強い殺菌力があり、なおかつ安全性も今までの殺菌水よりも高いので食品添加物としても認可されています。
歯周病、虫歯は、日常生活で他人の唾液の中の歯周病菌、虫歯菌から日々感染を繰り返しています。日々の再感染をその日の終わりに毎日、次亜塩素酸水で殺菌してリセットしましょう。

オーラループ4+

オーラループ4+は、ホワイトニングに使用されている短鎖ポリリン酸のほかに中鎖、長鎖の全てのポリリン酸が含まれていますので、歯を白くするのと同時に歯の表面のミクロンのキズを修復して表面をツルツルにコーティングします。着色しにくくなります。又、歯ぐきの繊維芽細胞も活性化されるので歯ぐきも引き締まっていきます。次亜塩素酸水で歯周病菌を殺菌したあと歯ブラシにつけてお使いください。