大阪市旭区の歯医者・予防歯科・歯周病治療なら

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-2-29
地下鉄谷町線・地下鉄今里線太子橋今市駅 6号出口から国道一号線沿い徒歩2分

診療時間
9:00~12:30 × ×
15:00~20:30 × ×

△:15:00~18:00 ▲:9:00~13:30

ご予約・お問合せはこちら

06-6953-6722

初診の方へ

当院は完全予約制を導入しております。お電話でお約束をして頂いたお時間の20分前にご来院して頂き問診表のご記入をお願いしております。その際保険証をお忘れないようにご持参ください。
初診の方には当院の診療をご理解頂くためのプリント、約十数枚をファイルに入れてお渡ししています。

≪ファイル表紙≫
各種プリントをまとめてファイルに入れて
お渡ししています

初診時又は、2回目の受診の際にお渡しする十数枚のプリント

つめる・かぶせる治療については、その都度、別のプリントをお渡しします。

お一人お一人で歯に対する知識、価値観は異なることは長年の治療経験から十分理解しております。しかし、

初診の日から全ての治療が完了する日まで、その後のメインテナンスまでの一連の治療の流れのなかで
当院が特にこだわっている点に関するプリントをお渡ししています。

初診時のこだわり

原則的にはお口の中の検査後、お口の中の歯石取りと、歯周ポケット内のクリーニングを行います。

これは、次回から行う治療にあたってのお口の環境をきれいな状態にしてから本格的な治療を行うための前処置です。(但し、初診時に緊急処置、応急処置の必要な場合は先にそちらを行います。)

診療中のこだわり

『歯科診療台に流れている治療用の水』と『洗口水』は診療台内部の配管を流れている水道水は配管壁面に繁殖した細胞がはがれ、流れている細菌汚染されている現状のご説明と、それに対処してについてと、当院が行なっているその改善点についてのご説明プリント

メリット
治療時の細菌がまざった水を使用しないで次亜塩素酸殺菌水を使用しています。

治療にあたってのこだわり

  •  初診から定期メインテナンスに至るまでの治療の流れ(治療の順番)をご理解頂くためのプリント
  •  なぜ歯周病治療をきちんとしてから虫歯治療に取りかかるべきかの理由についてのプリント
  •  治療にあたり過剰治療にならないように心掛けている点についてのプリント
  •  虫歯・歯周病の治療と予防は各年代により目標は異なりますので、各年代の最終目標についてのプリント
メリット
ご理解頂くと今、残っている歯の寿命が延びる

家庭でのケアについてのおすすめ

  • お口の中の細菌を殺菌する次亜塩素酸殺菌水(ポイックウォーター)を水歯磨剤として使用されることをおすすめしている理由について
メリット
お口の中の細菌(虫歯菌・歯周病菌)がどんどん減少し、再発予防になります。

  • 全身的にはロイテリ菌で歯周病菌を減らすと同時に腸内細菌の細菌叢を改善し、体質から本質的に改善する方法についてのプリント
メリット
腸内細菌の善玉菌が増加し、体質改善され、歯周病の改善にもつながっています。

治療完了後のおすすめ

  • 治療後は、詰め物、かぶせの破損防止と同時に現在残っているご自分の健康な歯のすりへり、歯の微小クラック(ひび割れ)から守るマウスピースをおすすめします。
メリット
マウスピースをされることで、ご自分の歯と治療した歯、両方が過剰な力から守られます。
  • 治療最終日には今後のメインテナンスについてご説明します。

厚生労働省が定めた『かかりつけ強化歯科医機能強化型歯科診療所』の施設基準を満たしている診療所とそうでない診療所で定期メインテナンスは2種類に分けられています。
そのため、その相違点を知って頂くためです。

通院中は、その日の治療終わりに次の治療は何日ぐらい先に、どういう治療を何分くらいするのかを記入したプリントをその都度お渡ししています。

メリット
ご自分の治療が今、どのあたりまでできているか、これから先どういう処置を受けるのかの参考になります。

大人用(永久歯用)
次回治療予定プリントをお渡しします

その都度、次回の治療予定を記入した上記の用紙をお渡しします。

幼児・小児用(乳歯用)
次回治療予定プリントをお渡しします

通院中に言い忘れたこと、聞き忘れたこと、希望すること、などがでてきましたらメモを書いて頂ければ、次回資料をご用意してご説明致します。